敵か味方か心理戦


人気ブログランキング

とある日の某所。

以前お友達のシロさんよりこのイベントをご招待いただきました。そのときの記事はこちら

「春は出会いの季節」

ハンターから逃げながらゴールしようぜ!ってイベントです。

このあとアイリは閃きました。

そうだ!

このイベントで楽しませてくれたスタッフたちを逆に追いかけるサプライズイベントをやろう!

というわけで今回の記事は!

・準備編 ~ 仕掛け人 ~

・当日編 ~ 船の上のセレモニー ~

・海底編 ~ つかまえたってばよ! ~

です。
みんな!ぜってぇ最後まで見てくれよな!

準備編 ~仕掛け人~

まず鬼となるハンターはわかりやすく同じドレアにしよう。と考えこちらを用意しました

今回の仕掛け人として集まっていただいたメンバーはこちら

※かすみちゃんから写真お借りしました

みんな快く了承してくださいました。ありがとう!

これはアイリの所属する「攻略の虎」チームリーダーであるなつおボスのパーソナルドレアです。

制限時間は40分。舞台はオーフィーヌ海底でテーマは「七不思議」。海底に七不思議として仕掛け人メンバーのうち4名が隠れます。逃走者は、この4名を探し出し写真を撮る。しかし、海底にはハンター(鬼)もうろうろしている。

ハンターに捕まらずに最後まで逃げ切ることができるか!

という逃走者 vs 仕掛け人 の勝負です。

リハーサル中にあにピィさんが

お茶目なしぐさでこう言ってくれたので考えました。

例題:「あ!逃走者見つけた!いいね!」

スッと立ち去る

これ完璧ちゃいますか

こうして準備に約一か月。サプライズのためシロさんへは「感謝のセレモニーをする」とだけ伝えて何をするかは告知せず、前回のイベントスタッフを20名近く集めていただきました。

迎えた本番。

当日編 ~ 船の上のセレモニー ~

実は事前に相手が声をかけそうなメンバーのうち1人を予測し、先に声をかけ、こちらのスパイとして相手側に侵入させてたのですが

え?

なんでスパイがいるって知っているの

遅れて到着してみると

一列に並んでる・・・・

さすがイベントスタッフ慣れしてるメンバーたち。

そして彼らは自分たちの中にスパイがいることも既に気付いている

実は我々が用意したスパイはこのかんぱちさん

シロさんから必ずやこのイベントに声がかかるであろう。なおかつ、絶対にこちら側の味方とは思われないであろう人と予測し協力打診をしましたが

相手を疑心暗鬼にさせようとしたスパイ作戦で、逆にこっちが仲間を疑い始めるという本末転倒の状況。戦いは既に始まっていたらしい

ここで集まってくれたメンバーに「感謝のセレモニーは嘘!サプライズで今から鬼ごっこをやるぞ!」と発表

そしてこの隙にー!アイリもレンドア酒場に隠れてもらっていた仕掛け人メンバーへ集合をかけます。

ここからサプライズ開始―!!

まずこにたソから主旨の説明。

ちょっとなに言ってるのかわかりませんが、要は「七不思議を見つけながら鬼ごっこしよ!」ってことです。

そう!テーマは「オーフィーヌの七不思議」なので、海底に隠れている人を探して写真を撮ってもらいます。

が・・・

2つは既に発見済みという設定。

実は打合せ段階でこにたソと、40分以内に7つも探すの大変なのでは?という話に。しかし我らはわりと適当なノリ。「よーし。じゃあ2つはこっちが既に発見しておいたから、残りの5つ探してね~ってことにしちゃおうぜ!」ということになったなんとも雑な設定です。

ええ。5不思議です。

とうとうハンタードレアのお披露目!

どーん!

ハンターはアイリ除いたこの4人!

お題(ミッション)は海底にいるハンターから逃げながら、この4名を探しだすこと!隠れてもらうのはこの4人でーす。

かすみちゃんの代名詞はやっぱり青さまだからね

エルトナプリンセスになったこまちゅん。生き人形を生きエルおじとかけた素晴らしい説明。

七不思議マスターといえば、はまやん。

そして4つ目のメイメイの紹介をこにたソがした際

4つめはレグナードでした

レグナードファンの方もいましたよ

ちなみに、途中ハンターに捕まった時点でスタート地点からリスタートしなければなりません。

ここで驚くことに

相手側もなにかあることを察してか、お揃いのプスゴンコスを準備してくるという周到さ。なにも伝えてないのになんでや・・・。全て読まれてる恐怖におびえながらもオーフィーヌへ。

先にプスゴンたちに逃げてもらい

ハンターは1分後に開放します

なんかハンターがこわい

ここでゲームスタート!

海底編 ~ つかまえたってばよ! ~

まずハンターには誰か捕まえたら名前を報告してね!と伝えていたのですが

いらん報告がたくさん入ります

注意しておきました

ここは気合いれてビシッといかねばなりませんからね。

しかし

みんな接触報告大好きか

その頃、逃走者専用ルームのほうで

ノクスさんがこんな案を言い出しました

天才なの?

確かに今回のルールは捕まったらスタート地点からリスタート。そこに隙をついて移動手段として使われようとしている

そうだぞ!私たちだってやればできるんだぞ!もっと言ってやって!

そんな矢先

きみたちは一体

なんて呑気な仕掛け人ルーム

もともとフィールドが大きいということもあり

ハンターが探されちゃってる

オーフィーヌ海底はとんでもなく広いからね・・・

ゲームも後半戦に差し掛かり、はまやんの発見報告がなかったので

メイメイのこの一言でピキーン!ときたアイリ

早速プスゴン側ルームに流しておきました

そして無事

エースさんに発見された模様。良かったー!誰にも見つからないなんて寂しすぎるもんね!

ここで残り時間はラスト10分

プスゴンルームのほうで芝居を始まるソ

ここで七不思議担当だったかすみちゃん、メイメイ、こまちゅん、はまやんも全員ハンタードレアになります。

そうです!実は残り10分は仕掛け人全員でハンターとなり一網打尽にする準備していました。

アイリも探索開始!

誰か一人でもつかまえたい!と走ること数分

プスゴンどこにもいない

誰が誰だかわからないけどルムチャは謎に盛り上がっている

すると突然いいね!の音がしたので

振り返ってみると・・・

なにしとんねん

喜びながらヤツは消えていきました。その直後

敵なの味方なのどっちなんだきみたちは

ここでタイムオーバー!

チームプスゴン vs ハンター 対決!

最後に気が付きましたが「トータル20回いいね!されたら負け」的なルール設定をしていたのことを、最初に相手側にそれを説明するのすら忘れてしまったという痛恨のミスをしていました。

しかし!

この突然決まったルールにより、見事はまやさんを見つけた5万点のエースさんの優勝です!さすがの着眼点。彼を称えたいと思います。

さーて、最後スパイの発表―!!

スパイも半分くらいの人が気付いていました。なんでやー!!

準備に時間をかけて

実際の遊んだ時間は1時間ちょっと。

でもその1時間が最高の時間でした。

何より自分が楽しめて、

ありがとう!と言ってもらえたこと

やって良かったなぁと心から思います。

忘れられない思い出になりました。

またいつかみんなで楽しめることを

企画できたらいいなーと思います。

今回は企画したイベントの報告記事でしたー!楽しかったー!最後までお読みいただきましてありがとうございました。


人気ブログランキング