ブログランキングについて・・・


人気ブログランキング参加中!


月始めに魔塔へいったときのこと・・・
突然ごっどさんからこんなチャットが入りました。

 

更に続けようとしたものの
返答に時間がかかった私を察し・・・

 

さすがはごっどさん。
この続きはWEBで。

 

こんにちは。
週イチブロガー アイリです。

 

大変です。
先週、ブログランキングが・・・・

32位・・だと・・・?
うせやん・・・・

週イチしか更新しないこんなナメプブログにポチしてくださった皆様。大変励みになりました・・・。
本当にありがとうございます。
でも引き続き週イチ更新を貫いて頑張っていきます。
初志貫徹だぜ!(๑•̀ㅂ•́)و✧

そんな余韻を残しつつアイリの今回の記事は・・

・ハンター×ハンターあの名シーンをもう一度
・先週の出来事(1)(2)
・上手いチャットの返し方(参考編)
・おまけ

です。

みんな!
良かったら最後までみてくれよな!


ハンター×ハンター あの名シーンをもう一度


HUNTER×HUNTERという漫画をご存知ですか。

「幽遊白書」の作者である富樫先生が書いた言わずと知れた名作です。現在も連載は続いております(休止期間含む・・・ゴホッ)

この漫画では、人生において大事なことが9割学べます。
読めば間違いなく何かの糧になることでしょう。知っている方も知らない方もぜひ興味を持っていただきたいので、軽くご紹介します。

 

©POT(冨樫義博)1998年-2011年 ©VAP・日本テレビ・集英社・マッドハウス

 

この漫画の最大のポイントは脇役キャラの魅力。
これ全部敵キャラですが一人一人の個性が際立っています。むしろ「主人公が好き!」という方を聞いたことがないくらいです・・。

 

更には・・・

正直だいぶドラクエで再現するクオリティに限界を感じていますが・・

記憶を読める能力者パクノダと、円が4メートルのノブナガ。

これも全部敵キャラです。

 

そして・・・

キメラアント編に出てくるピトーです。
アリの一族として生まれたときは感情が無かったはずなのに、最終的に母性が目覚めていく様子も考えさせられます。

 

このハンターハンターという漫画。
とても面白いので機会があれば是非お読みください。

※決して集英社の回し者ではありませんあしからず。


先週の出来事


(1)アイリが所属している攻略の虎チーム。
ここで「ジェルザーク練習会」が開かれました。

ジェルザーク(緑のやーつ)へ行くとき、
違う職もやってみたいけど他の人に迷惑かけてしまうので練習をしにくい・・・なんてことありませんか。
練習会をチームやルームで企画すると盛り上がるかもしれませんぞ。

 

今回私は魔戦で2PT組ませていただきました。

 

ええ。
おそらく基本的に迷惑しかかけていません。

ただそこはさすがの我がチムメン。
みんな熟練された精鋭達だったのでたくさんフォローしていただきました。
ありがとう!

 

僧侶初挑戦だった同志のまさくん。

 

反省も大事。
でも出来るなら前向きな言葉を掛け合いたい願望です。

 

記念撮影。

普段なかなかタイミング合わずに遊べないチムメンとも一緒に遊べました。
一度PTを組めば皆フレンズ。
今度は下旬に別のチムイベがあるので楽しみです。
その時にはまたご紹介しますお楽しみに

ふふふ・・

 

(2)更に別の日。
ブログ「プリースト・カフェ」の管理人をされている店主のねぃさんのイベントへ行って来ました。

なんて丁寧なご挨拶なんだ・・・
こんな適当に生きているアイリに片膝付いていただいてる・・だと・・
本当に身に余る出来事です。
ありがとうございます。

 

ねぃさんは僧侶のプロ。13耐性を極める僧侶についてのブログなど中心に書かれています。

たくさん方がいらっしゃっていてお人柄に感服です。
ねぃさんのブログはこちら
Priest Cafeープリースト・カフェー

ぜひ読んでみてくださいね!

 

以上、先週の出来事でした。


上手いチャットの返し方(参考編)


最近思うこと。
言葉のキャッチボールって大事ですよね。
チャットは難しいです。
自分が伝えたいと思ったことが、
相手によって違ったニュアンスで捉えられてしまったり、誤解を生みやすいです。
ここで私のコミュニケーションの取り方を伝授します。まず、基本相手の話はすべてを全力で返しましょう。

 

たとえばこんな時。

 

「そのために生を受けた」
これぞ全力。
120%振り切って返す。
それがアイリ流です。

 

ただしこれをあまりやりすぎると・・・

―後日―

このように鋭いツッコミが入りますので、
みなさんお気を付けください。

 

こちらお友達のゆりかちゃんと、なつお氏のやりとりです。

「偽物です」と冗談で言ったなつお氏に対して、
「じゃあ私はその偽物の大ファンです」と更なる華麗な返しをしたゆりかちゃん。
この満点の返し素敵でした・・・!

ゆりかちゃんブログ:ドラクエ10 百合の花香る

 

こちらはルーム内にて。
更新ペースが四半期のブロガーであるオドム氏。
今回珍しくブログを書いたようで、ルムメンに掲載の許可をとっているときのことです。


※この後、名前出しOKの許可いただいています

 

名前出しNGと主張するファンたそに対して、せっかくのブログにモザイクだけじゃもったいないと思いアイリが提案してみました。

 

ファンたその「愛離(アイリ)=愛が離れる」という言葉を瞬時に察し、間髪入れず「幸薄そう」とホームラン返しをするオドム氏。さすがチャットガチ勢。キレ味抜群で勉強になります。
オドム氏のブログ:あふろ?いやいや、Afroですよ。

 

「たかがゲーム」と言う人もいるかもしれない。
だけど私はチャットひとつにしても日々学ぶことばかりです。実生活でも役立っています。

ふはははは!(゚∀゚)

これからもたくさんコミュニケーションを楽しみたいと思います。

 

以上、上手いチャットの返し方(参考編)でした。


おまけ


 

 

 

 

 

最高かよ。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

↓ みんな!よかったらポチしてくれよな! ↓