パクりブロガー

 


人気ブログランキング参加中!


 

 


※撮影場所:ネオタウン

 

 

おはようございます

じじいです

 

そう。私は生まれ変わったのだ。
じじいへと変貌を遂げた。
パクりと言われようがなんだろうが私は今じじいなのだ。
ふははははー(゚∀゚)!!

 

・・・こんにちは。
週2ブロガー アイリです。

先日はお友達ブロガーのみっちゃん先生がリアル多忙によるブログランキング撤退を発表しました。これについてはマイフレンズのゆりかちゃん(ブログ:百合の花香る)も記事で心境をお話しされていましたが、同じようにブログを書いている仲間がこういった世界から少し距離を置くということは私も寂しいものがありました。撤退理由の一つにリアル多忙でドラクエのプレイ時間が取れないことが挙げられていましたが、やはりドラクエあってのブログ。お気持ちはすごく共感できます。普段はアイリもごく普通の社会人です。日中は働いていてログイン出来るのは基本ほぼ夜しかないので、平日のプレイ時間はだいたい多くても3~4時間。そのなかでブログ記事は深夜~明け方に書くことが多く、週に2回の記事更新でも睡眠時間1~2時間で仕事へ行ったりもしています。でも安心してください。仕事中に寝てますから(゚∀゚)ハハッハハハハ

 

そんなわけで今回の記事は、

・パクりブロガー
・トラシュカ三昧

以上です。
みんな!良かったら最後まで見てくれよな!

 

 


パクりブロガー


ええそうです。私はじじいです。

ひとりでお花見しちゃうもんねーきゃはは

 

最近お友達ブロガーのクゥさん代名詞である「じいじ」の格好をしたプクを見かけました。あまりの可愛さに1日限定でパクるつもりがなぜかしっくりきてしまい、現在は愛用しつつあります。

 

そして、ついに念願の産みの親に出会えたのであった。

 

せっかくの涙の再会が修羅場に。
こんなひどい仕打ちありますか

 

 

さすがトップブロガーはツッコミまでクオリティが高い。
危うくこの時飲んでいたお茶を吹き出すところでしたぜ・・・

 

その後。この姿が気に入ったアイリはそのまま防衛軍へ行くと、ここのメンバーからも非難の嵐。

 

パクリパクリ言われていますが
こういうときは強気にいきましょう。

 

 

まあ正直許可なんて得ずに勝手に作ったのですがとりあえず「許可取ってる」って適当に言っときゃなんとかなります(゚∀゚)

 

更に話を続けるおぼさん

毎日ぽちってくれて私より私のブログランキング順位に詳しいおぼさん。いつもありがとう頭が上がりません。今度おぼさんの家にお中元となんか適当に金目のもの送っておきます。マシなものないけど・・・

 

こんな楽しい防衛軍ルームで先日はトラシュカイベントをやりました。

 


トラシュカ三昧


こちらネオ×まいまいルームによるトラシュカイベントです。

 

今回アイリは司会をやらせていただきました。トラシュカ3回戦やって個人成績上位とPT団体成績1位に賞金がでます。

 

 

私たちの防衛軍ルームは普段Discordという別アプリ使用をしています。これを活用してこのようなスプレッドシート(共有シート)にて得点やPT分け管理。

 

なんだか見ているだけで頭が痛くなってくるやーつ

該当者のダイス数値(①)と個人成績得点(②)を入力すれば自然と個人順位と団体順位が計算式で反映されます。運営3人でこのシートを同時に見て入力しながら効率よくイベントを進める事が出来るというなんとも素晴らしい仕組みです。全部ネオ先生が作りました。おいおい天才かよ

 

イベント表彰が終わり、おまけでブービー賞にはアイリが作った素晴らしいドレアをプレゼント。こちらです。

 

ここでサブのジェームス出動

 

 

こういう突発ドレア罰ゲームって、その場で装備するとなると色は変えられず、装備可能職の兼ね合いも視野に入ってくるので決めるのがなかなか難しかったです。男女で2通り作りました。イベントはスムーズで楽しかったよーん。皆様ご参加ありがとうございました。

 

 

と、ここで次のイベントへ・・・

 

この会場から即飛んで・・・

 

到着!

すでにみんな集まっています。

 

今度はオドムルーム×アイリルーム合同イベントです。

 

 

こちらもトラシュカでルーム対抗戦。
無事終わり・・・

 

 

最後に最下位賞でオドム氏が考えたドレア披露。

 

最下位賞!めちゃかっこええやん・・・

もうこれめちゃ欲しい・・・・

 

そうだ!

私は今、パクりブロガー
これも作っちゃお!

 

― そして -

 

完成した。
私は海を守るライフセーバー アイリ

 

早速メンバーに収集かけました。

 

 

みんなでお揃いにして海原へ。

 

 

表情もあえてキメ顔にして生命危機の臨場感を演出します。

 

 

オドム氏の指示により浮き輪を捨てて身ひとつで挑みます。

 

 

結果・・・・

 

上位独占しちゃってますやん・・・

全員浮き輪してないのに意味不明な快挙

 

こうして海を守り続けました。いやー楽しかった。こちら版権フリーなのでみなさんも是非遠慮なくパクってください。

 

その後・・・

最後は水泳帽ドレアを次々と脱ぎ始めるメンバーにオドム氏。

 

― そしてオドム氏のログアウト直後 -

 

以上トラシュカ三昧でした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

↓ みんな!よかったらポチしてくれよな! ↓