攻略の虎 with S(スコルパイド討伐)

スコルパイドという正体不明のエビが現れてからはや数週間。
先日、フレがこんなことを言って嘆いていました。

もちろん彼女が真面目にやっていないわけではありません。
スコルパイドはHPリンクをしているためミスしたら相手も死なせてしまうというギス要素を含むバトルコンテンツ。
おそらくギスギスしないために盛り上げようと合間をぬってチャットをした結果、一部の方に真剣にやっていないのでは?と感じ取られてしまったのでしょう。

【戦闘中の必要最低限以外のチャットは不愉快な人もいる?】

例えば、「災禍いきます!! レボル入れます! 当たります!」これは一般的にOKとされています。でも、

「オラオラウェーブくらってんじゃねーぞーぉ!」
「いまの一撃は絶対許さんからな!俺は怒ったぞフリーザァァァァァーーーー!!!」 等

大げさに書きましたがこのような若干ネタ系を含む盛り上げチャットはNGという人が確かに一部いらっしゃいます。
一部の人が戦闘中雑談チャットNGなのはなぜか?

真剣にやっている感じがしないから

まさにこれだと思います。
確かに「勝ちたい。」「そんなチャットをしている暇があればちゃんとやって欲しい。」そう思う気持ちはわかります。でも、

盛り上げチャットをする=真剣にやっていない

そもそもこの方程式はおかしいと思うのです。完璧な立ち回りをしていれば騒ぎ系チャットを挟んでも真剣にやっていないとは思われないでしょう。しかし人間誰しもミスはありますのでなかなか難しい問題です。このチャット勢と非チャット勢の温度差はどこから生まれてくるのか。おそらく目的意識の差なんですよね。

【チャット勢】
勝ちたいのは大前提として、チャットも含めて勝つまでの工程も楽しみたい派
【非チャット勢】
勝つことが第一目的で、それ以外の楽しさを求める優先順位が低い派

どちらも楽しみ方の違いなので、どちらが正解とかはないと思うのです。なので組んだPTによって場の空気を読むことは大切だなぁと感じます。ただチャット勢の方たちはだいたい周りを楽しませようとする気持ちから発言していることが多いので、真剣にやっていないと決めつけるのはちょっと早すぎる判断かなと思いました。

そんなところで結論
結局、軽いチャットなら打とうが打つまいが、

勝てるときは勝てる。負けるときは負ける。

そこまで勝利に影響があるほどのことではないです。ただしウェーブと絶の震撃を何度もくらいながら悪びれる様子なくチャットを打っているようなら笑顔でグーパンチしましょう(๑•̀ㅂ•́)و✧ふふ

前置きが長くなりましたがそんな私が最近チームメンバーと一緒にいったわくわく楽しいスコパイ遠足の一部始終をご紹介しましょう。

 

攻略の虎流ミッションNo.1 ~リンク先は顔で選べ~

フレ同士の場合、HPリンク先を選ぶときの基準はわりと適当です。
わが攻略の虎ではこのように選別しております。

挑むときは全力でお肌のツヤ感を出していきましょう。

 

ちなみにこの日は強さ3だったので自発的にこのようなことを言ってみました。

チーム内は「有言実行」

軽い気持ちの発言もすぐに証拠を掴まれてしまうので気を付けましょう。そして集合場所へ。

 

攻略の虎流ミッションNo.2 ~遅刻は厳禁~

ふと集合先を見るとみんな既に集まっていることってありますよね。
もし自分が最後にたどり着いたときは軽く挨拶をすると良いでしょう。

常ならOK!と許されるはずのやりとりも我がチームは歴戦の猛者の集まり。分刻みでスケジュールが埋まっています。自分の支度に手間取り仲間の大事な時間を取らせてしまってはいけません。絶対に遅刻はしないようにしましょう。

 

攻略の虎流ミッションNo.3 ~全滅したときの対処法~

どんな強者も必ずミスをするものです。偶然が重なりたまたま熱波に当たってしまうこともあるでしょう。
もちろんそんなときは・・・・

基本、全部見てなかったことにしましょう。

 

もちろん全滅しても・・・

全部ノーカンで!

この一言でほとんどいけます。こういうポジティブな空気感を大事にしましょう。お互いに謝りあうよりもプラスの空気が流れます。

 

ただときにはショックのあまり・・・

 

メンバーが記憶喪失になることも。そういうときはみんなでフォローしましょう。

 

攻略の虎流ミッションNo.4 ~アドバイスは的確に~

ザオトーン中に悲劇が勃発し一人になってしまった。(しずくを!!!じゃなくてやいば?!いや間に合わない、あわわわわわ!!)

 

絶体絶命のピンチ。
そんなときは仲間にアドバイスを求めましょう。

 

的確なアドバイスです。

さすが実装時に朝から晩まで何戦もこなし苦労とともに称号を手に入れた強者たち。仲間のアドバイスは真摯に受け止めましょう。

 

攻略の虎流ミッションNo.5 ~攻撃を回避されたときは~

みかわしが高いこのスコルパイド。攻撃をかわされることもしばしばあるでしょう。

 

そんなときは・・・

 

ふと空を見上げるのも悪くないものです。

 

もちろん仲間が失敗したときも・・・

 

なにか新しい発見があるかもしれません。ただし天候とパクリ疑惑には気を付けましょう。

 

攻略の虎流ミッションNo.6 ~ザオトーン中の在り方~

ザオトーン中に死んでしまった。よくある光景です。「あのときああしていれば・・・・!」などと自分を追い込みすぎてはいけません。こんなときは頑張ってくれている仲間に感謝しつつ一息休憩をしましょう。

 

戦闘前に必ず挽きたてのコーヒーを常備しておくとベターです。

 

 

コーヒーは飲み方に好みがありますので
無糖、微糖、砂糖多めかは必ず聞くようにしましょう。

 

 

そうあっという間の1分間です。
急いで豆を挽かなければなりません。

 

コーヒーが出来た頃に休憩が終わってしまいました。戦闘が終了したら頑張ってくれた仲間の分もきちんと入れてあげましょう。

 

以上 我が攻略の虎チームでした。

 

結果、この日は勝てませんでした。
皆さんやはり戦闘中のチャットは控えめにしましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。